Home > 毎日の日記 > ダニエル・ラドクリフ、バンドマンにお尻を蹴られる危機?

ダニエル・ラドクリフ、バンドマンにお尻を蹴られる危機?

ダニエル・ラドクリフが、2組のバンドについてコメントした内容が、不評を買っている。ラドクリフは、「マクフライ」と「サン・オブ・ドーク」について「自分たち自身の楽曲もまともに弾けない」と語ったが、これに対し「サン・オブ・ドーク」のボーカル、ジェームズ・ボーンは、「ダニエルはまったく馬鹿げたことを言っている!他人の才能のことばかり話していないで、自分の才能を見返したほうがいいんじゃないのか?マクフライと一緒に、やつの尻を蹴りに行ってやる!」と逆襲。バンドの仲間も、「あいつはひどい俳優だし、映画でも最悪のキャラクターだ」と語っているそう。

Comments are closed.


TOP