Home > 毎日の日記 > マドンナ長男が「僕はビッチの息子」と投稿?

マドンナ長男が「僕はビッチの息子」と投稿?

マドンナの長男ロッコがインスタグラムに「僕はビッチの息子」というメッセージをポスティングしたと英紙メール・オン・サンデーが伝えている。
すべての写真を見る(5件)マドンナと元夫ガイ・リッチーは、ロッコの親権をめぐって法廷でバトルを繰り広げており、裁判官が元夫婦の2人に和解するよう呼びかけたとも報道されていた。ロッコは14万人のフォロワーがいた自分のインスタグラムのアカウントを1月に閉鎖していたが、再び「ロッコ・リッチー」を名乗るアカウントが登場し、「Son of a bitch」という思わせぶりな言葉をポスティングしていたという。「Son of a bitch」は「くそったれ」や「ろくでなし」などを意味する俗語として使われるが、文字通り読めば「ビッチの息子」ということになり、マドンナへの当てつけと取れないこともない。
ロッコのアカウントの投稿写真は非公開にされており、何者かが彼の名を騙っている可能性もあるが、「もしこれが本当に彼の新しいアカウントなら、彼は現在とても繊細になっていて、双方の親から平等にサポートされる関係性を築くべきだということを示しているでしょう。もしこれが偽のアカウントで、例えば彼の友人の一人のいたずらだとしたら、両親の揉め事がいかに公衆の面前で行われているかということを示すものです。マドンナはできるだけ早く、関係を修復する必要があります」とマドンナに近しい関係者が同紙に話している。
同紙によれば、マドンナは今週火曜日に英国入りしてロッコに面会する予定になっているそうで、2人が会うのはクリスマス前にロッコがニューヨークに戻って来なくなってから初めてのことだという。【UK在住/MIKAKO】

Comments are closed.


TOP