Home > 毎日の日記 > “NYの朝食の女王”サラベスの日本3号店がオープン!限定ディナーメニューも!!

“NYの朝食の女王”サラベスの日本3号店がオープン!限定ディナーメニューも!!

すべての写真を見る(4件)”NYの朝食の女王”と評されるニューヨーク発祥のレストラン「Sarabeth’s(サラベス)」の日本3号店が、7月11日(金)にアトレ品川4階にオープンする。ディナータイムにはNYの最新トレンドである”モダン・ニューヨーク・ビストロ”メニューが初披露されるという。
同店では「朝食、ランチ、ディナーまで、1日を通じて楽しめるニューヨークのモダンなレストラン」という新たなイメージのサラベスを体験できる。朝は9時に開店。朝陽が差し込むシックな店内で食べる、定番の朝食メニューは格別である。11時から17時半までは、朝食メニューにくわえ、ハンバーガー、サンドイッチ、パスタ、サラダなど、しっかりとした食事メニューを楽しめる。
そして、18時からのディナータイムが品川店ならではの内容に!ワインやカクテルなどに合わせたNYスタイルの洒落たバースナック8品を用意。照明を落としたダイニングでは、”モダン・ニューヨーク・ビストロ”をテーマとしたアペタイザー9品、アントレ7品、サイドディッシュ6品の計22品がラインナップ。オーガニック野菜をたっぷりと使った、NYの最新トレンドを存分に体感できる。
また、店頭では、サラベスの名を世界に広めたフルーツスプレッドの他、マフィン、スコーン、ビスケット、クッキー、スフレ、プディング、パイなど、店内で焼き上げる各種ベーカリーを販売。
朝食だけではない、新しいサラベスにいち早く足を運ぼう!【東京ウォーカー】

Comments are closed.


TOP