東京ディズニーリゾートで10種のポップコーン食べ比べ!

Filed in 毎日の日記 Comments Off on 東京ディズニーリゾートで10種のポップコーン食べ比べ!

すべての写真を見る(15件)手軽に食べ歩きができることで好評を博している、東京ディズニーリゾートの人気フード、ポップコーン。そんな同シリーズに、毎年冬限定で発売されるフレーバーが今冬も登場!期間限定で発売中のチュロス共々、好調な売れ行きを見せているという。
現在、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーで発売中のポップコーンのフレーバーは全10種類(レギュラーボックスは各300円)。まずは両方の施設で購入できるフレーバーを見ていくと、キャラメルの香ばしさとカリカリの食感が楽しめる「キャラメル」、塩気とコーンの甘みがマッチした「コーンポタージュ」、東京ディズニーランドではカレー、東京ディズニーシーではカリーと、異なる名称の「カレー/カリー」などが揃っている。
続いて東京ディズニーランド限定フレーバーには、ハチミツの香りとナチュラルな甘みが楽しめる「ハニー」、醤油味がしっかりついた和風の味わいが新鮮な「しょうゆバター」、冬になるとお目見えする、季節限定の「チョコレート」がラインナップ。こちらのチョコレート味は、2014年3月20日(木)までの限定販売なので、気になる人は早めに購入することをお勧めしたい。
そして東京ディズニーシー限定フレーバーには、胡椒の風味がピリッと効いた「ブラックペッパー」、甘酸っぱいアップルとシナモンの香りが際立つ「アップルシナモン」、紅茶の香りとほろ苦さが感じられ、意外にも大人な味わいの「ミルクティー」、イチゴの甘い香りで女子ウケすること間違いなしの「ストロベリー」などが揃っている。全種類を食べ比べて、お気に入りの味を探し出してみるのも面白そうだ。
またこの他にも、東京ディズニーリゾート30周年を記念して登場した、ディップで味が変化するチュロス(ミッキーチュロスは各300円、チュロス用ディップは各100円)も好評発売中。「ストロベリーチュロス+ラズベリーチョコレートディップ」は2014年1月3日(金)まで、「メイプルチュロス+コーヒーディップ」と「シナモンチュロス+アップルディップ」は3月20日までの限定販売。さらに1月4日(土)から3月31日(月)の期間中には、ストロベリーミルク味のチュロスとラズベリーチョコレートのディップのセットも発売されるので、こちらも忘れずにチェックしよう!【東京ウォーカー】

『時かけ』公開10週年記念で東京大阪でリバイバル公開&トークショー

Filed in 毎日の日記 Comments Off on 『時かけ』公開10週年記念で東京大阪でリバイバル公開&トークショー

すべての写真を見る(7件)口コミから人気に火が付き、第30回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞、第31回アヌシー国際アニメーション映画祭長編部門特別賞などを受賞し、国内外で高い評価を受けた『時をかける少女』(06)。過去に戻る力「タイムリープ」を得た女子高生の日常を描いたSF青春ドラマで、先日行われた東京国際映画祭でも特集上映が組まれた細田守監督の出世作といえる作品だ。今年公開から10年を迎え、11/25(金)に「『時をかける少女』 10th Anniversary BOX」(税抜1万4800円)が発売されることを記念し、東京・テアトル新宿と大阪・シネマート心斎橋で同作のリバイバル上映が行われることになった。
11/11(金)1日限定での上映となるテアトル新宿は、公開当時のメイン館だった記念すべき場所。公開時に使用されていた35mmフィルム版での上映となる。11/26(土)~12/2(金)の1週間限定で公開されるシネマート心斎橋は、細田監督自身が手がけたデジタルニューマスター版で、DCPフォーマットのデジタル上映となる。さらに両会場でミニトークショーの開催も決定(大阪は上映初日となる26日)。アニメ制作会社のスタジオ地図の代表取締役で、同作でもプロデュースを務めた齋藤優一郎プロデューサーら作品に携わったスタッフが登壇、10年たって今あらためて思うことなど『時をかける少女』にまつわる話を繰り広げる。
映画館で見たことのない若いファンや、10年前に映画館で見たファンも、この機会に改めて大きなスクリーンで鑑賞してみては?【Movie Walker】


TOP