武井咲の神秘的な新CMが完成!

Filed in 毎日の日記 Comments Off on 武井咲の神秘的な新CMが完成!

すべての写真を見る(5件)「爽健美茶」新CM発表会が1月30日都内にて行われ、武井咲が登場した。
本商品は日本コカ・コーラ株式会社より発売されているブレンド茶のこと。’12年で発売19年目をむかえ、本日より「爽やかに、健やかに、美しく」をコンセプトに、crocs15デザインオリジナルシューズが当たるキャンペーンなどを開始。また2月1日より武井出演のTVCMが放送される。
新CMは森の中にたたずむ武井の姿と、爽健美茶のテーマソングを歌う武井の歌声が印象的な仕上がりとなっている。森のシーンはCGではなく、セットを使っての撮影だったという。武井は「全然スタジオにいるような感じはしなかったです。スタジオに入ったときは、『森を実現させれるんだ!』ってビックリしました(笑)」と撮影を振り返った。さらに「より、リアルな映像を撮ろうとする現場スタッフさんたちの空気を力強く感じましたし、私もそれに応えていきたかったので夢中になって頑張りました! たくさんの人に観てもらいですね」とコメントした。
また大活躍だった’11年を思い返し「もう一度体験したいような幸せな1年を過ごさせてもらいました。歌も出させていただきましたし、演技もCMもやらせていただいて、本当に夢のような一年をでした」と語り笑顔に。最後に「いつまでも”爽やかに、健やかに、美しい”そんな女性でいたい!」とさらなる活躍も誓い、イベントを締めくくった。

有吉「お前が偽物!」プレゼントが本物か偽物か気にする人に激怒

Filed in 毎日の日記 Comments Off on 有吉「お前が偽物!」プレゼントが本物か偽物か気にする人に激怒

すべての写真を見る(1件)視聴者の怒っていることについて、マツコ・デラックスと有吉弘行がトークをする「マツコ&有吉の怒り新党」(テレビ朝日系)。
3月22日(水)の放送では、35歳女性主婦から「姑からもらったダイヤの指輪をリフォームしようと持ち込んだ時、『これはダイヤではない』と告げられました。大切な人から受け継いだ指輪が本物ではないと聞いてとてもショックでした」という相談が寄せられた。
それに対し、マツコが「お母様から受け継いだんだったらダイヤである必要はないんじゃないの?」と疑問を呈したことに、有吉は「ダイヤだから大事にしてたんじゃないの?」と邪推。
10代~60代男女500人アンケートでは、ダイヤの指輪が「偽物ですよ」と言われたら「ガッカリする」が73.6%という結果が。その意見としては、「ダマされた感じ」「偽物はイヤだ」「大切なモノの価値がなくなる気がする」など。
青山愛アナウンサーの「もし誰かからプレゼントをもらった時にそれが本物か偽物かって知りたくなりますか?」という問いに、マツコは「調べないよ~」と呆れたが、アンケートでは、「知りたい」が36.2%いるという。
有吉「そういうもんだよね。宝石みたいなものをもらうと」マツコ「それなりのものだったらじゃない?」青山アナ「プレゼントとか形見とか」マツコ「形見調べるのよくないよ~」有吉「調べてどうするの?じゃあ捨てるの?」
本物かどうか知りたい人の「偽物をつけるのは恥ずかしい」「本物しか要らない」という意見に、有吉は「絶対にウソ。お前まず目利きできねえんだから。関係ねえじゃん偽物だろうが本物だろうが。何が偽物つけてたら恥ずかしいって。お前が一番偽物じゃねえか」と怒り心頭だった。
次回は、3月29日(水)夜11:15放送予定。

女性向け快適空間!銀座にルノアールの新業態オープン

Filed in 毎日の日記 Comments Off on 女性向け快適空間!銀座にルノアールの新業態オープン

喫茶室ルノアールの新業態、瑠之亜(るのあ)珈琲 銀座インズ店が、東京・有楽町の銀座インズ3に7月25日、オープンした。
ルノアールは、これまで男性サラリーマンのオアシスとして半世紀以上に渡りサービスを提供してきたが、新業態の瑠之亜珈琲は、アラサー以上の働く女性、休日の買い物女性がターゲット。「銀座ルノアール」で培った快適空間で、大人の女性がゆったりくつろげるコーヒー店を目指すという。
すべての写真を見る(5件)今、第3波のコーヒーとして注目を集める、ハンドドリップで一杯ずつ丁寧に淹れるスペシャルティコーヒー。それを提供する”大人の女性のサードウェーブ”がコンセプト。各国からスペシャルティコーヒーを常時、4種類ほど取りそろえ、ハンドドリップやカフェプレスといった抽出方法も選べる。
コーヒーのラインアップには、前述の「瑠之亜スペシャルティ珈琲」(730円~)、有機栽培のコーヒー豆による、ネルドリップ抽出の「瑠之亜ブレンド珈琲」(540円)の他、アイスコーヒー、水出しアイスコーヒー(数量限定)も用意している。
看板スイーツは「瑠之亜まるごとアップルパイ」(1080円)。リンゴの味わいを、これでもかと詰め込んだボリュームたっぷりのパイが、女性の心とお腹を満たしてくれる。
フードは、オリジナルサンドやサラダが充実。生産者と共同開発の鎌倉野菜ピクルスをつけた、お得なランチセットも提供。2号店以降では、パスタメニューも予定しているとのこと。
女性の社会進出、社会環境が広がりを見せる昨今、”女性のオアシス”としての必要性を感じ、新業態開発に至った瑠之亜珈琲。店舗の内観イメージは、60年代のアメリカ、あるいはアメリカンビンテージを意識した、温かみのあるレンガを基調とし、シンボルカラーである瑠璃色の青をあしらった。
銀座ルノアールは、これで115店舗目。1号店である、瑠之亜珈琲 銀座インズ店の状況をフィードバックし、首都圏を中心にさらなる展開を予定している。【東京ウォーカー】


TOP